芸人

ビビる大木のダイエット法は「あまり無理をしない」がコンセプト?

更新日:

現在は日本テレビ「PON!」の司会者として、朝の顔としても活躍している、芸人のビビる大木さん。

 

1995年にコンビとしてデビューし、「はじめまして。こんばんみ」などのギャグでブレイクしましたが、

 

2002年に相方の芸能界引退を受けて、ピン芸人として再スタートを切っています。

 

私生活では2013年に歌手のAKINAさんと結婚、現在は1児のパパでもあります。

 

そんなビビる大木さんも、出演番組の企画を通したダイエットの経験者。

 

運動嫌いというビビる大木さんですが、ダイエットでは約14kgもの減量に成功!

 

100cm近くあった長メタボなウエストもマイナス22cmになりました。

 

今回はそんなビビる大木さんが番組で挑戦したダイエット法をご紹介いたします。

ビビる大木 プロフィール


氏名:ビビる大木 (本名:大木 淳)
生年月日:1974年9月29日
年齢:42歳
出身地:O型
血液型:埼玉県春日部市



普段の食事に取り入れられる!「食べる順番ダイエット」

Pexels / Pixabay

2012年に放送された「もてもてナインティナイン」のダイエット企画に参加した、ビビる大木さん。

 

2カ月の短期間で大幅なダイエットに成功したのは、食べる順番ダイエットのおかげ。

 

いつもの食事を変えるだけで、痩せやすい体をつくります。

いつもの食事でも太りにくい食べ方があった!

「食べる順番ダイエット」は太りやすい原因となる、血糖値の上昇を極力抑えた食事法です。

 

血糖値とは人間の血液に含まれているブドウ糖のことで、人間の貴重なエネルギー源。

 

疲れているときに甘いものを食べたくなる理由には、脳がブドウ糖を欲しているためです。

 

なぜ血糖値がダイエットに関係するかといいますと、食事で作られたブドウ糖を体内に送る役割をする「インシュリン」がキーワード。

 

インシュリンにはエネルギーを運ぶと同時に、余分な糖を脂肪に変える働きを行ってしまうのです。

 

インシュリンは血糖値の上昇で発生しますので、血糖値を急激に上げない工夫をすることが大切。

 

食事の中で血糖値を上げやすい食材は、お米やパンなどの炭水化物

 

逆に血糖値の上昇をおさえてくれる食材は、サラダなどの野菜などの食物繊維となっています。

 

このことを踏まえて、食事の際には「食物繊維→たんぱく質→炭水化物」の順番で食べることで、

 

血糖値の急激な上昇をおさえ、多くのインシュリンを発生させないことが、ダイエットになるのです。

やせにくくなったら、何を食べてもOKな「爆発の日!」を発動しよう

「食べる順番ダイエット」で、順調にダイエットの効果が高まっていても、停滞期が訪れます。

 

ダイエットに関係のある「停滞期」とは、体重の約5%を減量することで起きる現象のこと。

 

いきな体重が減ってしまうことにより、体が自己防衛のために省エネモードに切り替わります。

 

停滞期には普段の時よりも、エネルギーを蓄える力が強まり、脂肪を燃焼させる代謝も減少。

 

今までは順調にやせていたダイエット法も、停滞期によってスランプに陥ってしまうのです。

 

ここで諦めてしまうと、せっかくのダイエットの苦労も水の泡。

 

ここで行う「爆発の日」とは、食べる順番ダイエットでは禁物とされてきた炭水化物が食べ放題!

 

炭水化物には脂肪の燃焼作用も含まれており、急激な摂取によって脂肪をどんどん消費させようという狙いがあるそうです。

 

そして翌日は普段の食事量に戻すことで、炭水化物だけでなく体の中の脂肪も消費するように。

 

このため爆発の日によって増加した体重でも、3日後にはマイナスに。

 

ですが「爆発の日」にはルールがあり、体脂肪率が25%以下でないと効果はありません。

 

さらに炭水化物の量ですが、体重に45キロカロリーをかけたカロリー数であることが条件。

 

50kgの人は2250キロカロリーと、かなりの量の炭水化物が必要ですので、カロリー計算も必要!

 

ビビる大木さんは「爆発の日」を行った結果、3日後には約2キロの減量に成功しています。


食べる順番ダイエットの注意点とは?

食べる順番さえ守ればカロリー計算不要の、楽チンダイエットにも注意点があります。

 

それは食べる順番を決められない食事は、NGということ。

 

それぞれの栄養素が分かれている食べ物であるなら、カロリーが高いものでもOKですが、

 

油と小麦粉が含まれた「カレー」、油と炭水化物を含む「チャーハン」「ピラフ」などは控えましょう。

スポーツ選手の動きをマネする?「スポーツ模写ダイエット」

134213 / Pixabay

ビビる大木さんが食べる順番ダイエットとともに行っていたのが、スポーツ模写ダイエット。

 

大の運動嫌いだという、ビビる大木さんにも適していたダイエット方法です。

動きをマネするだけで、有酸素運動の効果が生まれる!

Pexels / Pixabay

「スポーツ模写ダイエット」とは、さまざまなスポーツのフォームをマネするだけの簡単ダイエット!

 

サッカーや野球、ボクシング、テニスなど、有名選手のポーズをマネしてみましょう。

 

スポーツ選手の鍛え抜かれた体形なのは、行っているスポーツが筋力つくりに効果があるため。

 

実際にスポーツを行わなくてもポーズを繰り返しするだけで、有酸素運動を行うことが可能です。

 
ポーズをとるだけではなく、ところどころで5秒間のポーズ静止も組み合わせれば効果もアップ!

 

日常生活では動かしにくい筋肉もポージングで刺激を与えた結果、筋肉量の増加に期待でき、

 

代謝を上げることによって、普段の生活でも脂肪が燃焼しやすい体へと変化させてくれますよ。

スポーツ模写ダイエットの注意点とは?

簡単に行えるスポーツ模写ダイエットですが、注意点は飽きやすく続けにくいということ。

 

単純なポーズの繰り返しではつまらなくなりますので、さまざまなポーズやスポーツを取り入れて、

 

自分なりに楽しめるポーズメニューを作り出すことが大切です。

 

さらにスポーツ選手の行っているポーズをマネして行うことが、大切です。

 

記録を出しているスポーツ選手は、筋肉などを上手に使えている証。

 

恥ずかしがらずに、「自分は〇〇さんだ!」とイメージしながら行うことで、効果を上げることにもつながりますよ!

激しい運動&食事制限がなくてもダイエットは行える!

ビビる大木さんが成功を収めたダイエット法を、大きく2つに分けてご紹介してきました。

 

時間の制約が多く、食生活の乱れやすい芸能人でも行えたダイエット法。

 

ダイエットを続けて行うには、無理なく成果の出るダイエットが最も効果的ですよね。

 

血糖値を上げさせない食べ方や、筋肉量をあげる有酸素運動の組み合わせは、健康にも効果的。

 

無理をできないという世代の方にも行いやすいダイエット法ですので、ぜひお試しあれ!



-芸人
-, , ,

Copyright© 芸能人のダイエット法マニュアル , 2018 AllRights Reserved.