アイドル

ママタレントのカリスマ辻希美のスタイルを保つダイエット方法とは

更新日:

女性アイドルグループ「モーニング娘。」でデビューし、加護亜依さんとともに同世代の女性から

 

人気を集めていた、辻希美さん。現在は俳優杉浦太陽さんとの間に生まれた3児の母としても

 

ブログを中心に活動しているママタレントです。

 

アイドルとして活躍していた当時、身長150cm以下のメンバーで構成された「ミニモニ」のメンバーでもあった小柄な辻希美さん。

 

筋肉質なためにすぐ太りやすいという辻さんは、芸能活動のストレスで暴飲暴食を繰り返し、

 

MAXの時には体重が65kgにもなったと語っています。

 

その後1年半で15キロ減量に成功し、体重を落としづらい出産後もスリムな体形をキープ。

 

今回は、何度もダイエットを成功している辻希美さんのダイエット法をご紹介します。

主食をお豆腐に置き換える「湯豆腐ダイエット」

cherry1985 / Pixabay

辻希美さんは湯豆腐にハマっていた時期があり、「食べ続けていたら、いつの間にかやせていた。」と語っています。

 

それからは現場にもお弁当として持っていくなど、本格的に湯豆腐をメインに食事を開始。

 

減量に成功したと語っています。

大豆パワーとヘルシーなお鍋でカロリーオフ!

1737576 / Pixabay

豆腐といえば、日本人にはなじみの深い大豆製品。

 

大豆にはバランスよくアミノ酸が入ったタンパク質のほか、カルシウム、食物繊維、ビタミンなど、

 

多くの栄養素が含まれているため、健康にも最適な食べ物。

 

さらに大豆には食欲を抑えるイソフラボン、基礎代謝を高めてくれるペプチド、糖分や脂質の吸収を抑えてくれるサポニンなどの、ダイエットにうれしい成分もたくさん含まれています。

 

このようにたくさんの栄養素を含む大豆が原料の豆腐は、ダイエット時の置き換えにもピッタリ!

 

特に、お水でゆでるだけといったヘルシーな湯豆腐は、他のスープに比べても大変ヘルシーです。

 

カロリーを控えたい食事をしたいけれど、栄養の偏りが心配という方にもおススメですよ。


豆腐ダイエットを継続するには、味付けの変化や料理法が決め手!

geralt / Pixabay

豆腐といえば味付けのない食材のため、長い間食べるのは飽きてしまうといった意見もあります。

 

辻希美さんは、湯豆腐にチャンジャ&ポン酢の味付けで食べていたようで、時にはもみじおろしに

 

するなど、味の変化を楽しみながら行っていました。

 

さらに湯豆腐だけに固執しておらず、豆腐サラダにするなどの料理法を変える工夫もしています。

 

味付けに飽きてしまうと満腹感を味わえず、食べ過ぎてしまう原因にもなりかねません。

 

さまざまな味付けを工夫して、自分なりの好きなメニューを作るのも楽しいですよ!

「湯豆腐ダイエット」の注意点とは?

geralt / Pixabay

比較的低価格で手に入れられ、効果もある湯豆腐ダイエットですが、注意点は食べ過ぎです。

 

豆腐1丁300gは、絹豆腐で約170キロカロリー、木綿豆腐で約220キロカロリー

 

白米1杯分が約240キロカロリーですので、見た目に比べて意外とカロリーは高め。

 

お肉や魚などの他の主菜と合わせて食べる際には、1/2~3丁など、量の調節をしましょう。

 

さらに湯豆腐だけといった食事は、栄養面の偏りにつながり、健康を害してしまいます。

 

いつもの食事の主菜を豆腐に変えるなどといった、バランスの良い食事を心がけてください。

ぽっこりおなかを引き締める!「腹筋ダイエット」

unity20 / Pixabay

辻希美さんが産後ダイエットとして行っていたのは、シンプルな筋トレ方法の「腹筋」でした。

 

出産3カ月で始めたという腹筋で、見事すっきりしたおなかを手に入れています。

腹筋を鍛えることで、便秘解消にも効果アリ!

Merio / Pixabay

腹筋といえば、自宅でも手軽に行えるスタンダードな筋力トレーニング。

 

特に現代の女性は運動不足によって腹筋が少ないとされており、便秘の原因ともいわれています。

 

さらに腹筋は内臓を支える役割を果たしているため、内臓が出た結果ぽっこりおなかになっている

 

ケースなど、腹筋を鍛えることがダイエットにも大きく影響を与えてくれます。

 

腹筋といえば仰向けで寝た状態から体を起こす「シットアップ」がありますよね?

 

実はこの方法、股関節から上体を起こすことから腰などを痛めやすく、腹筋自体を鍛える効果はあまりないとされています。

 

効果的に腹筋を鍛えるには「ドローイン」での方法が最適ですよ。

 

ドローインはおなかに圧をかけて行う方法で、座ったまま&寝たままでも可能なトレーニング!

 

「筋トレ」という言葉を聞いただけでやる気が起きないという方は、チャレンジの価値ありです。

腹筋に効果のあるドローインの方法をご紹介

効率的な腹筋運動として期待できる「ドローイン」ですが、今回は基本のパターンを紹介します。

 

まずは基本的なドローインの方法ですが、仰向けの状態で足は腰幅に広げ、ヒザを深く曲げます。

 

おなかを膨らませるように息をゆっくり吸い、おなかをへこませるように息をすべて吐き切ります。

 

おなかをへこませた状態をキープしながら、肺を使ってゆっくり呼吸をしながら30秒間行います。

 

ドローインを行う回数ですが、平均的に10回ほど行うことで効果が現れやすいようですね。

「腹筋ダイエット」の注意点とは?

geralt / Pixabay

便秘やぽっこりおなか解消効果ありの腹筋ですが、正しい姿勢で行わないと腰や首を痛める原因

 

になります。特にシットアップでは腰痛などの悪化を起こしかねないため、要注意です。

 

さらにドローインを行う際は内臓に負担をかけるため、食事の2時間後を目安として行いましょう。



産後ママも必見!「骨盤矯正ダイエット」

WenPhotos / Pixabay

辻希美さんが2人目の出産から1週間後に始めた骨盤矯正によるダイエット

 

出産で開いた骨盤を戻すために行ったようですが、ダイエットにも効果があるとされています。

開いた骨盤を戻すことで、キレイな立ち姿を取り戻す!

Olga_milaya88 / Pixabay

体を支える需要な役割を果たしている骨盤ですが、姿勢や筋力の偏りなどによってゆがみやすい部分でもあります。

 

特に赤ちゃんを出産しやすくするため自然に骨盤が開く妊婦さんにとって、産後6カ月は普段よりも余計に骨盤のゆがみを起こしやすい期間となっています。

 

また骨盤の開きを最小限に抑えるためには、正しい姿勢でいることが不可欠!

 

辻希美さんは整骨院にも通院していましたが、日常使いにと骨盤矯正ベルトを愛用していました。

 

骨盤矯正ベルトをつけることによって正しい姿勢をサポートしてくれるので、ゆがみを起こしにくくし、

 

日ごろの姿勢改善の効果も表れます。

 

正しい姿勢を取ることで、衰えていた筋肉が使われるようになり、内臓も本来の位置に修正。

 

内臓に近いインナーマッスルも鍛えられるので、結果基礎代謝の向上にも効果があります。

 

キレイな立ち姿は見た目も美しいですが、ダイエットにも効果のある姿勢です。

 

整骨院などの診療を受けるほかにも、ストレッチやベルトなどの日常的な骨盤矯正をすることで、

 

日常的にゆがみを整えることが大事ですよ。


「骨盤矯正ダイエット」の注意点とは?

ndemello / Pixabay

骨盤矯正によるダイエット効果は、元の姿勢によって人それぞれとなっています。

 

もともと骨盤の修正がいらないという方は、矯正を行っても効果を感じないかもしれません。

 

姿勢の改善とともに現れる変化のため、ダイエットを目的にするのであれば、他の運動や食事法

 

を組み合わせて行いましょう。

辻希美さんのダイエット法は、特におなか引き締めに効果的!

10代の頃から芸能界で活躍し、ママとなっても当時のかわいらしさを維持している辻希美さん。

 

出産を経験しても変わらないスタイルは、腹筋を中心としたダイエットメニューのたまもの。

 

食事を我慢したくない!という辻希美さんならではの、お手軽なダイエット法でした。

-アイドル
-, , ,

Copyright© 芸能人のダイエット法マニュアル , 2018 AllRights Reserved.